1. ホーム »
  2. 製品情報 »
  3. フラップ舵

かもめK-7ラダー

高い旋回性能

フラップ付き高性能舵「かもめK-7ラダー」は、主舵とフラップおよびフラップを動かすリンク機構から構成されています。主舵が動くとフラップは主舵角に対して2倍以上の比率で作動します。
操舵時にはプロペラの後流から高い揚力を発生させ、強い旋回力を得ることができます。
航行時には各種高揚力舵の中では最も抵抗が少ないため、経済的に優れています。

特徴

  1. 強い旋回力
    従来の舵に比べて50%以上大きな旋回力が得られます。特に低船速時の操舵性が大幅に向上します。

  2. 高い安定性
    急旋回時はフラップの反力により、船体傾斜の復元が速やかに行われます。また、低舵角からのフラップの効果が大きく、狭水路などでの安全航行に最適です。

  3. 簡単な構造と容易な保守
    可動部の構造が簡単で、耐久性の高い材料を使用しているため、保守が容易に行えます。


図をクリックすると拡大します

構造図

図をクリックすると拡大します

関係リンク

装備船のご紹介

カタログのダウンロード

詳細な情報が記載されたカタログをダウンロードいただけます。

PDFかもめK-7ラダー (A4/4ページ、2.0MB)


PDFをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。

Adobe Readerのダウンロード